稲垣 聡pf

桐朋学園大学音楽学部卒業、リヨン国立高等音楽院大学院修了。
1991年東京現代音楽祭室内楽コンクール《競楽I》入選、1992年第4回宝塚ベガ音楽コンクールピアノ部門第1位・特別賞、2003年滋賀県文化奨励賞受賞。
ソロ活動をはじめ、内外のアーティストとの共演やレコーディングなどアンサンブルピアニストとしても活躍している。また現代音楽の分野においても、内外の現代作品を数多く手がけており、ISCM(国際現代音楽協会)世界音楽の日々、アジア音楽祭、サントリー・サマー・フェスティバル等に出演のほか、海外でもハンガリー国営ラジオ、韓国ソウル、パリ、ベルギー等に招かれている。
俳優、美術家、舞踊家、写真家など様々なジャンルとのコラボレーションも多く、これまでトーキョーワンダーサイト、第4回アジア舞台芸術祭(台湾)、A.A.P.第3回ブヨウ公演(京都府立府民ホール・アルティ)に参加している。
現在、相愛大学音楽学部教授。