塚原 里江fg

東京藝術大学を経て同大学院修了。
ファゴットを岡崎耕治、中川良平の両氏に師事。
1991年、長野アスペン音楽祭にて奨学金を得て、翌年アメリカのアスペン音楽祭に招待される。
1994~95年、1997年に桐朋学園大学や桐朋学園芸術短期大学の嘱託演奏員を務める。
現在フリーの演奏家としてオーケストラ、アンサンブル等で活動する傍ら、様々な現代音楽の演奏会にも出演。
現代音楽を中心としたリサイタルを2回催し、高評を博す。