萩原 顕彰hr

北海道旭川出身。12歳よりホルンをはじめる。
北海道立旭川東高校を経て東京音楽大学に入学。第5回日本管打楽器コンクール3位入賞、第59回日本音楽コンンク-ル入選。1991年と1992年、アスペンミュージックフェスティバル(米国コロラド州)に奨学金を得て参加。1993年と1997年にはインターナショナルホルンワークショップ(米国フロリダ州、ニューヨーク州)において招待演奏を行う。
現在、ソロ、室内楽、オ-ケストラはもとより、あらゆるジャンルのレコ-ディング、ミュージカル、またジャズのライブに出演するなどマルチプレーヤーとして活動中。
東京モーツアルトプレーヤーズメンバー。

ホルンを窪田各告己、安原正幸、J,チェルミナーロの各氏に、室内楽を中川良平氏に師事。