ホーム > コンサート > その他のコンサート > お茶の水女子大学主催 アンサンブル・ノマド特別演奏会 ~問いかける音楽~

お茶の水女子大学主催
アンサンブル・ノマド特別演奏会 ~問いかける音楽~

「問いかける音楽」
芸術活動において問いかけるのは作者だけではない。
演奏家は最初の問いかけを作品とその作者に投げかけ、結果を予測すること無しに探索をつづける。
演奏会における大概の演奏はその問いかけの途上でなされること。しかしそこに聞き手の問いかけが加わり作品は変貌していくだろう。
この生きた問いかけの網目が社会に張りめぐらされるとき音楽が存在する意義がある。

佐藤紀雄

2013年12月16日(月)18:30開場、19:00開演
トッパンホール

  • 【全席自由】一般2,000円 学生1,000円

【チケット取扱い・お問い合わせ】
お茶の水女子大学アートマネジメント事業推進室
Tel/Fax:03-5978-5277 Mail: atoma@cc.ocha.ac.jp

チラシを大きな画像で見る:
表面(PDF:約2.1MB)新しいウィンドウで開きます
ウラ面(PDF:約1.4MB)新しいウィンドウで開きます

この公演は、平成25年度文化庁「大学を活用した文化芸術推進事業」助成事業として、お茶の水女子大学が主催して行うものです。
この助成は「劇場法」の制定に関連して今年度から始まったもので、アートマネジメント関連の人材育成を主眼としています。
本学では「現場主義」と総合大学である事による「学際性」を特色とした、「ナレッジマネジメント力を核とするアートマネジメントスタッフの育成」のプロジェクトとして採択されております。
本日の公演は現場スタッフの育成プログラムの一環として企画・実施されたものを、聴衆の皆様には通常の演奏会同様にお楽しみ頂く形となっております。
尚このプロジェクトではアートマネジメントに関する多数の講座やシンポジウムを用意しており、聴講も可能です。
詳しくはお茶大ホームページ新しいウィンドウで開きますをご覧下さい。

チケットお申込みはこちらから

<演奏曲目>

  • F.フィリデイ:アナーキスト・セランティーニの葬儀(2006)
    Francesco Filidei: I Funerali dell'Anarchico Serantini
  • 近藤 譲:フォーリング(1973)
    Jo Kondo: Falling
  • K.サーリアホ:ノアノア(1992)
    Kaija Saariaho: NoaNoa
  • L.フェラーリ:パリ-東京-パリ(2002)
    Luc Ferrari: Paris-Tokyo-Paris
  • A.ヴィニャオ:リズムの手帳(2000/01)
    Alejandro Vinao: Cuaderno del Ritmo

<出演者>

  • 木ノ脇道元(Fl)
  • 南方総子(Ob)
  • 西尾郁子(Cl)
  • 塚原里江(Fg)
  • 花田和加子・大鹿由希(Vn)
  • 甲斐史子(Va)
  • 松本卓以(Vc)
  • 佐藤洋嗣(Cb)
  • 稲垣 聡(Pf)
  • 宮本典子(Perc)
  • 佐藤紀雄(Cond)
主催:
  • お茶の水女子大学アートマネジメント事業推進室
助成:
  • 平成25年度 文化庁 大学を活用した文化芸術推進事業

Page Top